スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

つくばピンクリボンフェスティバル

2006/04/30(Sun) 15:13
イベント

「つくばピンクリボンフェスティバル」

日時:2006年5月3日(水) 9:30~15:30

会場:つくば国際会議場

講演:「乳がんを知ろう」

 私は乳がんと斯く戦った  順天堂大学教授  霞 富士夫

 米国における乳がん検診  カリフォルニア大學健康加歳研究所所
                                      林 俊矢

トークショウ

ゲスト 聖路加国際病院放射線科医長      角田 博子

     イーク丸の内 副院長            島田 菜穂子
 
     *司会   松岡 正美(NHK)   

問い合わせ  つくばピンクリボンの会
TEL&FAX 029-856-2002
Email: tsukuba-pinkuribon@nifty.com



trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

乳がん治療に新たな標的 タンパク質の結合阻止

2006/04/30(Sun) 14:59
記事

多くの乳がん細胞に存在する特定のタンパク質複合体の働きを止めると、がんの進行や転

移を抑えることができるとの研究結果を大阪バイオサイエンス研究所の佐辺寿孝(さべ・ひ

さたか)部長(分子生物学)らがまとめ、米科学アカデミー紀要(電子版)に25日、発表した。

(西日本新聞社より引用 詳しくは コチラ

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

リンパ節切除のむくみサポート

2006/04/30(Sun) 14:51
記事

乳がんや子宮がん、直腸がんなどの手術でリンパ節を切除した後、手足に生じるむくみ

「リンパ浮腫」に悩む患者をサポートしようと、金沢市田中町の金沢循環器病院が「リンパ

浮腫・手足のむくみクリニック」を開設した。同病院によると、リンパ浮腫治療に積極的な

病院は北陸では珍しい。

(中日新聞より引用 詳しくはコチラ



trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

がん克服、明るく落語に 北上で講演

2006/04/30(Sun) 14:46
イベント

肺がんを克服した実体験を基にした創作落語「病院日記」で全国の患者を励ましている樋

口強さん(千葉県船橋市)の落語講演会は22日、北上市さくら通り2丁目の市文化交流セ

ンターさくらホールで開かれた。約450人が参加し、会場は笑いと拍手に包まれた。

(岩手日報より引用 詳しくはコチラ

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

がんの不安や悩み、電話で無料相談・日本対がん協会

2006/04/30(Sun) 14:36
記事

日本対がん協会(会長、杉村隆・国立がんセンター名誉総長)はがん患者や家族が抱える

不安や悩みの電話相談に応じる「がん相談ホットライン」(電話03・6215・7060)を新設し

た。がん患者になったことで生じた仕事上や人間関係の悩み、経済的な問題など幅広い相

談に無料で対応する。

(日経ネットより引用くわしくはコチラ



trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

中外製薬、抗がん剤「アバスチン」の承認申請

2006/04/30(Sun) 14:31

中外製薬は21日、大腸がん治療に使う抗がん剤「アバスチン」の製造販売承認を厚生労働

省に申請したと発表した。同剤は厚労省からの早期申請の要請に応じて、国内で必要な臨

床試験(治験)の一部を実施せずに申請した。当初予定よりも約1年半前倒しできたため、

早ければ来年にも承認される見通しだ。

(日経NET より引用 詳しくは コチラ

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

再生力の強い細胞で乳房再建、九州の病院で臨床試験へ

2006/04/30(Sun) 14:27
記事

乳がんの手術を受けた女性の脂肪から再生力の強い細胞を取り出し、乳房の再建に使う臨

床試験を、九州中央病院(福岡市、杉町圭蔵病院長)が米国のバイオ企業サイトリセラピュ

ーティクス社と共同で5月に始める。自身の筋肉や脂肪をそのまま移植する従来の再建法

より、患者の負担が少なくてすむ可能性があるという。

(asahi.com より引用 詳しくは コチラ

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

がん患者へ最新情報、サイトに新コーナー

2006/04/30(Sun) 14:22
記事

がんに関する最先端情報を、インターネット上で無料で入手できる「がん情報サイト」に、

今月から患者向けのコーナーが設けられた。

(読売オンラインより 引用 詳しくは コチラ

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

『多角照射』でがんを重点的に攻撃

2006/04/30(Sun) 14:17
記事

乱暴ながん細胞は、宿主の人間の都合を考えずに増殖し、人体に必要な養分を奪ってしま

う。

 がん細胞に放射線を照射し、DNAを傷つけて、死滅させたり増殖を食い止めるのが、放射

線治療。周囲の正常細胞をできるだけ傷つけず、がん細胞だけをたたくために、技術革新が

進む。

(東京新聞より引用 詳しくはコチラ



trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

「禁煙治療」って何するの?

2006/04/30(Sun) 14:12
記事

やめたくてもなかなかやめられないのが、たばこ。そこで今月から禁煙治療に保険が適用

された。心機一転、新年度から禁煙しようとする人に「禁煙治療って何をするの」を、日本医

科大呼吸ケアクリニックの木田厚瑞(こうずい)教授に聞いた。

(毎日新聞より引用 詳しくはコチラ

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

新薬開発情報

2006/04/30(Sun) 14:07

      
 ブリストル・マイヤーズ株式会社

・治験薬記号(一般名)および剤型
 BMS-275183

・予定される効能又は効果、対象疾患名および症状名
 抗悪性腫瘍剤(経口タキサン)

・国内開発段階
 第1相試験

・海外開発段階
 第2相試験(アメリカ)

・その他  
 自社

-----------------
      
 ブリストル・マイヤーズ株式会社

・治験薬記号(一般名)および剤型
 BMS-354825 (dasatinib)

・予定される効能又は効果、対象疾患名および症状名
 抗悪性腫瘍剤(慢性骨髄性白血病

・国内開発段階
 第1/2相試験

・海外開発段階
 申請中(アメリカ)

・その他  
 自社

-----------------
      
 ブリストル・マイヤーズ株式会社

・治験薬記号(一般名)および剤型
 BMS-710485 (vinflunine)

・予定される効能又は効果、対象疾患名および症状名
 抗悪性腫瘍剤

・国内開発段階
 第1相試験

・海外開発段階
 第3相試験(アメリカほか)

・その他  
 導入品(Pierre Fabre社)

--------------
            
 ヤンセンファーマ株式会社

・治験薬記号(一般名)および剤型
 フェンタニル貼付剤

・予定される効能又は効果、対象疾患名および症状名
 がん性疼痛

・国内開発段階
 申請準備中
 
・その他  
 新剤型 (Matrix製剤)



trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

リレー・フォー・ライフ日本版を考える会

2006/04/20(Thu) 06:20
イベント

日本初のリレー・フォー・ライフ開催に向け、米国各地で行われているがん患者支援チャ

リティーイベントであるリレー・フォー・ライフを紹介する催しです。

このプロジェクト発起人/がんサバイバーの三浦秀昭らによるパネルトークの他、仲間の

演奏、映像試写など、演目も多彩です。


 日時:4月29日(土)13時~16時30分 (12時開場)

 場所:横浜市青葉公会堂

 参加費:無料 要予約 先着600名様

 主 催:がん患者支援プロジェクト

 後 援:(財)日本対がん協会

詳細は、がん患者支援プロジェクトHP(http://www.cpsp.jp/)にありますイベント情報を

ご覧下さい。


trackBack(0) | Comments(4)

Page up▲

白血病のがん細胞増殖、チコリーに抑制効果 道東海大学長ら解明

2006/04/20(Thu) 05:48
記事

ヨーロッパ原産の野菜、チコリーに骨髄性白血病のがん細胞の増殖を抑制する効果のある

ことが、北海道東海大学長の西村弘行教授(食品機能学)らの研究で明らかになった。必要

な摂取量や他のがん細胞への効果は分かっていないが、西村学長は「定期的に摂取するこ

とで、予防効果が期待できる」と話している。

(北海道新聞 より引用 詳しくは コチラ

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

抗がん剤:投与前に効果の有無判断 副作用低減に期待

2006/04/20(Thu) 05:40
記事

大腸がんなど消化器系がん用の抗がん剤の効果の有無を投与前に判断する方法を、山本

博幸・北海道立札幌医大第一内科助手(消化器内科学)ら日欧の研究グループが編み出し

た。吐き気や発熱などの副作用の低減に役立つと期待される。山本助手は近く、学内の倫理

委員会に臨床治験実施を申請する。成果は米科学誌「ネイチャー・ジェネティクス」(電子版)

に発表した。

(毎日新聞 より引用 詳しくは コチラ


trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

がんと闘うライバルの支援呼び掛け 砲丸投げの豊永陽子選手

2006/04/20(Thu) 05:34
記事

女子砲丸投げの国内の第一人者、豊永陽子選手(28)=徳島県松茂町豊中、生光学園

高校教員=が、虫垂がんと闘う日本記録保持者(18メートル22)のライバル、森千夏選

手(25)=東京都江戸川区=への支援を呼び掛けている。森選手の母校、東京高校陸上

部関係者も「森千夏を応援する会」を3月に発足させ、症例の少ない虫垂がんについての

情報提供や治療費の支援を求めている。

(徳島新聞 より引用 詳しくは コチラ

trackBack(1) | Comments(2)

Page up▲

乳頭から抗がん剤注入、治療法を滋賀医大と米大が開発

2006/04/20(Thu) 05:28
記事

早期の乳がんの治療法として、乳頭から抗がん剤を注入する方法を滋賀医科大の村田聡助

手と米ジョンズ・ホプキンス大の研究グループが開発した。

(YOMIURI ONLINE 医療と介護 より引用 詳しくは コチラ

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

バイエル薬品、年内に日本で腎がんの治療薬承認申請

2006/04/20(Thu) 05:17
記事

独バイエルの子会社、バイエル薬品(大阪市、栄木憲和社長)は11日、腎がんの治療薬「ネ

クサバール」の製造販売に関し、年内に日本で承認申請をすると発表した。発売に備え、がん

領域専門部門を5月に新設、抗がん剤の医薬情報担当者(MR)を年内に40―50人採用す

る。バイエルは国際ベースでがん領域の事業を開拓中で、日本の体制も整備する。

(NIKKEI NET いきいき健康 より引用 詳しくは コチラ

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

サノフィ・アベンティス、乳がん新療法で効果確認、8割以上で乳房温存

2006/04/20(Thu) 05:12
記事

仏系製薬会社のサノフィ・アベンティスは、早期乳がんの新たな治療法の臨床試験(治験)

を実施したところ、8割以上の患者で乳房を温存するなど、効果が認められたと発表した。

(NIKKEI NET いきいき健康 より引用 詳しくはコチラ

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

番組情報

2006/04/20(Thu) 04:50
テレビ

4/22 15:00-17:00

ETVワイド ともに生きる[再](NHK教育・福祉)

4/23 06:00-06:45

がんの健康科学#4(放送大学・趣味/教育)



trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

雑誌情報

2006/04/20(Thu) 04:40

週刊新潮 2006.04.20 (P.125)

 墓碑銘/がんと向き合った絵門ゆう子さんの「献身」

 絵門ゆう子、著「がんと一緒にゆっくりと」、三門健一郎、作家・藤本義一、中村清吾

女性自身 2006.04.25 (P.46)
 「乳がん<壮絶>闘病6年」激痛の中で夫に語った最後のメッセージ

 絵門ゆう子、夫・三門健一郎、民間療法、井上外科胃腸科病院・井上毅一、聖路加国際病
 院・中村清吾、マネージャー・那須裕行他

女性セブン2006.04.27 (P.42)

 絵門ゆう子さん・破裂しそうな肝臓それでも入院せず!-夫が独占告白

 元NHKアナ・絵門ゆう子、三門健一郎、乳がん、著書「がんと一緒にゆっくりと」、東京・聖路
 加国際病院、森本毅郎、作曲家・樹原涼子他

文藝春秋 2006.05.01 (P.157)

 日本はどっちだ/がんは本当に免疫で治るか

 柳田邦男/がん、免疫療法、手術療芙折、放射線療法、化学療法、BCG、クレスチン、リン
 パ球、悪性リンパ腫、伊丹仁朗医師、笑い療法他


trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

新薬開発状況

2006/04/20(Thu) 04:30

ブリストル・マイヤーズ株式会社
・治験薬記号(一般名)および剤型
 (パクリタキセル) 注

・予定される効能又は効果、対象疾患名および症状名
 抗悪性腫瘍剤. 適応症追加:子宮体癌

・国内開発段階
 2005年5月承認

・海外開発段階
 1992年承認(アメリカほか)

・その他
 卵巣癌、乳癌、非小細胞肺癌、胃癌で承認済み
      
ブリストル・マイヤーズ株式会社

・治験薬記号(一般名)および剤型
 (パクリタキセル) 注

・予定される効能又は効果、対象疾患名および症状名
 抗悪性腫瘍剤.新用法・用量・毎週投与法 (乳癌非小細胞肺癌

・国内開発段階
 申請中

・海外開発段階
 1992年承認(アメリカほか)

・その他
 卵巣癌、乳癌、非小細胞肺癌、胃癌を適応として、3週間隔投与で承認済み

ブリストル・マイヤーズ株式会社

・治験薬記号(一般名)および剤型
 (パクリタキセル) 注

・予定される効能又は効果、対象疾患名および症状名
 抗悪性腫瘍剤.新用法・用量・毎週投与法 【適応症追加】頭頚部癌

・国内開発段階
 第2相試験

・海外開発段階
 1992年承認(アメリカほか)

・その他
 卵巣癌、乳癌、非小細胞肺癌、胃癌を適応として、3週間隔投与で承認済み

ブリストル・マイヤーズ株式会社

・治験薬記号(一般名)および剤型
 BMS-247550 (ixabepilone)

・予定される効能又は効果、対象疾患名および症状名
 抗悪性腫瘍剤(エポチロンB誘導体)(乳癌

・国内開発段階
 第2相試験

・海外開発段階
 第3相試験(アメリカ)

・その他
 自社

ブリストル・マイヤーズ株式会社

・治験薬記号(一般名)および剤型
 C225 (cetuximab)

・予定される効能又は効果、対象疾患名および症状名
 抗悪性腫瘍剤 (結腸直腸癌)

・国内開発段階
 第2相試験

・海外開発段階
 2004年承認(アメリカ)

・その他
 導入品(ImClone社) 共同開発 (メルク・ジャパン)



trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

番組情報

2006/04/13(Thu) 04:37
テレビ

4/14 22:00 - 22:50 NHK総合(ドキュメンタリー)

 NHKスペシャル「アスベスト・見過ごされた警告」

4/16 06:00 - 06:45  放送大学(趣味/教育)

 がんの健康科学#3

4/16 21:00 - 21:50 NHK総合(ドキュメンタリー)

 NHKスペシャル「汚された大地で・チェルノブイリ原発事故20年」

trackBack(1) | Comments(1)

Page up▲

雑誌情報

2006/04/13(Thu) 04:27

週刊文春 2006.04.13 (P.74)

 病院/がんの通院薬物療法-早期発見・手術では不十分なことも

 浜松オンコロジーセンター、渡辺亨院長

月刊現代 2006.05.01 (P.14)

 名医の「手術力」-最先端手術で患者を治す

 延吉正清、心臓カテーテル手術、渡辺剛教授、心臓アウェイク(覚醒)手術、高山忠利教

 授、肝臓がん手術、藤岡正導、頭開クリッピング手術他

月刊現代2006.05.01 (P.60)

 決定版<がん>に勝つ最高の名医+治る病院<前編>

 吉原清児/がん医療、年間がん死亡者数内訳、最新版名医がすすめる全国50病院一

 覧、部位別・がんの最新事情、共著「医師がすすめる最高の名医」他


trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

新薬開発情報

2006/04/13(Thu) 04:17
テレビ

 バイエル薬品株式会社

・治験薬記号(一般名)および剤型
 BAY 43-9006 (Sorafenib) 錠剤

・予定される効能又は効果、対象疾患名および症状名
 腎細胞癌

・国内開発段階
 第2相

・海外開発段階
 第3相(欧米)
  
----------
      
 久光製薬株式会社

・治験薬記号(一般名)および剤型
 HFG-512(フェンタニル)パッチ剤

・予定される効能又は効果、対象疾患名および症状名
 癌性疼痛緩和

・海外開発段階
 申請中(米国)

・その他  
 自社開発、自社品

----------      

 久光製薬株式会社

・治験薬記号(一般名)および剤型
 HFT-290(クエン酸フェンタニル)パッチ剤

・予定される効能又は効果、対象疾患名および症状名
 癌性疼痛

・国内開発段階
 第2相

・その他  
 共同開発、自社品

-----------
     
 ファイザー株式会社

・治験薬記号(一般名)および剤型
 SU011248(未定)

・予定される効能又は効果、対象疾患名および症状名
 消化管間質腫瘍

・国内開発段階
 第1/2相


trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

がん早期発見に期待 高知大病院PETセンター完成

2006/04/09(Sun) 14:41
記事

高知大医学部付属病院(南国市岡豊町、倉本秋病院長)に、がん早期発見の最先端機器を

設置した「PETセンター」が完成した。試験運用を経て17日から患者や一般検診を受け入れ

る。

(4月4日 高知新聞より引用 詳しくはコチラ

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

武田、カナダ社とがん治療薬の抗体医薬研究で提携

2006/04/09(Sun) 14:36
記事

武田薬品工業は3日、カナダのバイオベンチャー、アリウスリサーチ(トロント)とがんの

治療に使う抗体医薬の研究で提携したと発表した。今後3年間、アリウスが持つ新薬候

補を独占的に研究できる。

(4月4日 日経産業新聞より引用 詳しくはコチラ

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

ニコチン、やはり肺がん増殖に関与? 治療薬の働き阻害

2006/04/09(Sun) 14:29
記事

たばこに含まれるニコチンは肺がん治療に使われる抗がん剤の働きを妨げることを、米南

フロリダ大の研究チームががん細胞の実験で明らかにした。ニコチン自体は発がん性がな

いとされるが、がんの増殖に関与しているらしい。米科学アカデミー紀要(電子版)に3日発

表される。

(4月3日 asahi.comより引用 詳しくはコチラ

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

がん拠点病院、「空白」7府県解消へ

2006/04/09(Sun) 14:20
記事

厚生労働省が01年度から全国で整備を図ってきた「がん拠点病院」について、空白だっ

た7府県が4月末までに拠点を推薦する見通しになった。政府が「第3次対がん10か年

総合戦略」(04~13年度)で掲げる「全国どこでも質の高いがん医療を受けられる」との

目標へ向け、ようやく一応の態勢が整うことになる。

(4月3日 asahi.comより引用 詳しくはコチラ

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

がん治療:与党、対策法案を議員立法へ 民主も対案提出方針--今国会

2006/04/09(Sun) 14:12
記事

自民、公明両党は1日、がん治療を充実させるため患者情報の政府による一括管理や緩和

ケアなどを柱とする「がん対策推進法案」(仮称)を今国会に議員立法で共同提案する方針を

固めた。与党プロジェクトチームを近く設置し、法案化作業に入る。民主党もがん検診の拡充

策を盛り込んだがん対策基本法を今国会に提出する方針で、後半国会で論戦が活発化しそ

うだ。

(4月2日 毎日新聞より引用 詳しくはコチラ )

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2006 がんばる本舗@ブログ支店, all rights reserved.
Calendar
03 | 2006/04 | 05

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。