スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

雑誌情報

2006/12/30(Sat) 04:51

週刊文春 2006.12.28 (P.163)
事件の主役2006総決算/胃がん闘病王監督、元気の素はミートソース

ソフトバンクホークス・王貞治監督

DIME 2007.01.09 (P.95)
奥さまがイク!リターンズ/におい博士「におい」の話を聞きに-前編

内田恭子/外崎肇一・明海大学歯学部教授、がん探知犬、マリーン、麻薬探知犬、におい成分、がん探知センサー

女性自身 2007.01.09 (P.212)
恐怖のピロリ菌からあなたの胃を守る方法!-胃がんのリスクが5倍

ピロリ菌、高木敦司・東海大医学部教授、バリー・マーシャル博士、ロビン・ウォーレン博士、LG21乳酸菌、ヨーグルト

女性自身 2007.01.09 (P.223)
06NEWSの主役/夜回り先生水谷修さん、がんと闘いながらいじめ撲滅

水谷修、宮城県登米市、宮崎県PTA連合副会長・月野健一郎
スポンサーサイト

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

島根県の「がん登録」公開スタート

2006/12/30(Sat) 04:45
記事

島根県内6つの「地域がん診療連携拠点病院」が診断・治療したがん患者数の公開を、県がホームページで始めた。各病院のがん治療情報などを集計、分析する「がん登録」の第1弾。最適な治療法や受けられる場所を選ぶ際の参考情報を求める患者の声に応えた。順次、がん専門医の数など医療機能情報を追加し、6病院以外にも参加を呼び掛けて、全県単位のデータに発展させる考えだ。
(2006.12.26 山陰中央新報より引用 詳しくはコチラ

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

がん治療の将来考える

2006/12/30(Sat) 04:42
記事

京都府立医科大(京都市上京区)に「がん征圧センター」開設されるのを記念したシンポジウムが24日、下京区のぱ・る・るプラザKYOTOで開かれた。がんが依然、日本人の死亡原因で高い割合を占める中、市民約500人ががん治療の最先端や将来の見通しについて理解を深めた。
(2006.12.24 京都新聞電子版より引用 詳しくはコチラ

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

増える外来がん化療センター、200床以上病院の36%が設置

2006/12/30(Sat) 04:33
記事

外来通院でがん化学療法を行う外来がん化療センターの設置が広がっている。このほどまとまった全国調査によると、200床以上病院の36%が設置済みで、今後新設予定の施設も22.9%あった。12月14、15日に京都で開かれた日本肺癌学会で、京都大学保健管理センターの安藤昌彦氏らが発表した。
(2006.12.21 NIKKEI BPnet より引用 詳しくはコチラ

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

ファイザー、腎がんと消化管の腫瘍治療薬を承認申請

2006/12/30(Sat) 04:21
記事

米系製薬ファイザー(東京・渋谷、岩崎博充社長)は腎がんや消化管の腫瘍(しゅよう)の治療薬「スニチニブ」の製造販売承認を厚生労働省に申請したと発表した。従来の治療薬と作用する仕組みが異なるため、従来品では治らなかった患者に効果を発揮することが期待される。治療の選択肢を増やし市場の拡大を狙う。
(2006.12.27 NIKKEI NET いきいき健康より引用 詳しくはコチラ

trackBack(1) | Comments(0)

Page up▲

京都大病院、がんセンター開設・横断的に研究、診断

2006/12/30(Sat) 04:17
記事

京都大病院は26日、がんを横断的に研究・診療するがんセンターを来年度に開設すると発表した。がんの発症臓器別に専門医が対応する縦割りでなく、複数の医師が協議して最適治療方針を決め、患者にも選択肢を示す。研究主眼でなく診療に配慮したがんセンター設置は大学病院では初めてという。
(NIKKEI NET いきいき健康より引用 詳しくはコチラ

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

お母さんのいないクリスマス(2)

2006/12/27(Wed) 04:24
母恋日記

ohana cake
今年もお母さんのいないクリスマスを過ごしました。
ほんとに寂しいなぁ。
でも、プレゼントは買いました。
と言っても、お花とケーキ…多分去年と同じです。

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

雑誌情報

2006/12/23(Sat) 02:03

●AERA 2006.12.18 (P.44)
飼い主支えるペット「がん」治療-最新医療現場が向き合うものは

悪性腫瘍、獣医師、麻布大獣医学部附属病院、抗がん剤治療、動物腫瘍外科・信田卓男院長、三重・南動物病院・南毅生院長、日本獣医生命科学大他

●週刊文春 2006.12.21 (P.69)
病院/胆道がん-切除可能な場合は症例数の多い病院で

大泉中央クリニック・砂村眞琴院長

●週刊朝日 2006.12.22 (P.120)
手術数でわかる「いい病院」/日本人に多いがん-肺がん編

国立がんセンター中央病院・淺村尚生医師、国立がんセンター東病
院・永井完治医師、姫路医療センター・宮本好博医師、兵庫県成人
病センター他

●週刊朝日 2006.12.22 (P.122)
手術数でわかる「いい病院」/日本人に多いがん-胃がん編

藤田保健衛生大学病院・宇山一朗医師、腹腔鏡手術、国立がんセンター中央病院・深川剛生医師、癌研有明病院・山口俊晴医師、静岡がんセンター他

●週刊朝日 2006.12.22 (P.124)
手術数でわかる「いい病院」/日本人に多いがん-大腸がん編

都立駒込病院院長・森武生、国立がんセンター中央病院・斎藤豊医師、藤田伸医師、県立静岡がんセンター・山口茂樹医師他

●週刊朝日 2006.12.22 (P.126)
手術数でわかる「いい病院」/日本人に多いがん-肝がん編

東大病院・幕内雅敏医師、椎名秀一朗医師、小俣政男医師、近畿大病院・工藤正俊医師、ラジオ波焼灼術、肝切除術他

●読売ウィークリー 2006.12.24 (P.18)
病院の実力/前立腺がん編-進行が遅いなら治療せず経過観察

ホルモン療法、国立病院機構四国がんセンター泌尿器科・住吉義光部長、東京厚生年金病院・赤倉功一郎部長

●読売ウィークリー 2006.12.24 (P.80)
この本/壮絶がん闘病から生まれた透徹は写真家の随筆と写真

江成常夫著「生と死の時」、評・小林照幸

●文藝春秋 2007.01.01 (P.174)
新・がん50人の勇気-昭和天皇から本田美奈子まで

柳田邦男/原崎百子、精神科医・西川喜作、作曲家・武満徹、山本七平、昭和天皇、侍医団・伊東貞三、井上靖、山口瞳、渋澤龍彦、手塚治虫、白石一郎

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

くまにち.コム 健康・医療

2006/12/23(Sat) 01:54
サイト

3大生活習慣病やこころ、こどもの病気など、最新治療法や先端医療の現状を紹介しているくまにち.コムのページです。

http://kumanichi.com/iryou/

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

平成18年度厚生労働省がん研究助成金による市民公開講座

2006/12/23(Sat) 01:34
イベント

平成18年度厚生労働省がん研究助成金による市民公開講座

◇日時◇
1月13日(土) 15:30~17:45

◇会場◇
国際研究交流会館 3階 国際会議場 他

中継会場 : 主会場の他以下の会場においてテレビ中継を行います。最寄りの会場をご案内いたしますので各施設ではなく最下部の「本件連絡先」へ必ずご連絡下さい。

1)国立病院機構北海道がんセンター 臨床研究部
2)青森県立中央病院 企画情報課
3)岩手県立中央病院 業務企画室
4)宮城県立がんセンター 医療支援情報室
5)山形県立がん・生活習慣病センター
6)茨城県立中央病院
7)千葉県がんセンター
8)新潟県立がんセンター新潟病院
9)静岡県立静岡がんセンター 総務課
10)愛知県がんセンター 運用部管理課
11)大阪府立成人病センター 医療情報部
12)国立病院機構呉医療センター 医療情報センター
13)国立病院機構四国がんセンター ネットワーク管理
14)国立病院機構九州がんセンター 企画課
15)国立がんセンター東病院 庶務第二課

質疑応答の時間における質問事項を、事前に受け付けます。つきましては、皆様がお持ちのご質問を下記連絡先にメールまたは、FAXにてお寄せ下さい。

◇参加方法◇
氏名・住所・電話番号・希望会場・参加人数を記入して下記までメールまたは、FAXにてご連絡下さい。

国立がんセンター がん対策情報センター
がん対策企画課 研究企画室 厚生労働省がん研究助成金事務局
〒104-0045 東京都中央区築地5-1-1
電話:03-3542-2511(内線2207) FAX:03-3542-2401
E-mail:joseikin@ml.res.ncc.go.jp

詳細はこちら
http://ganjoho.ncc.go.jp/pub/events/lecture/lecture2006.html

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

癌研有明病院-がんの知識

2006/12/17(Sun) 11:13
サイト

癌研有明病院による、がんの基本的な知識から、その治療法や遺伝との関連性まで、幅広く「がんについての知識」を提供しているページです。

http://www.jfcr.or.jp/hospital/conference/cancer/index.html

trackBack(0) | Comments(1)

Page up▲

テレビ番組情報

2006/12/17(Sun) 10:21
テレビ

12月17日(日)20:00~21:48 / テレビ東京系列
日曜ビッグバラエティ 「にっぽん湯治場物語4」

がん患者が集う奇跡の湯治宿…秋田の玉川温泉▽イベント満載!人気の那須芦野温泉▽本格的な硫黄泉の一軒宿…房総の秘湯!千葉の七里川温泉▽大分長湯温泉

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

小松市民病院 南館完成

2006/12/17(Sun) 06:03
記事

小松市向本折町の小松市民病院(川浦幸光院長、384床)で進められていた南館増築工事が終了した。休日・夜間の1次救急を専門に扱う「南加賀急病センター」の設置や、南加賀地区初となるがん治療用の放射線治療装置などが新たに加わり、来年1月から順次稼働していく。
(2006.12.17 読売新聞より引用 詳しくはコチラ)

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

胃がん手術後の抗がん剤「有効」

2006/12/17(Sun) 05:49
記事

進行胃がんで胃を切除した患者は、手術後にTS―1(ティーエスワン)という経口抗がん剤を服用した方が、手術単独に比べて死亡の危険性が3割低くなることが、千人以上を対象とした国内の臨床試験で明らかになった。
(2006.12.15 読売新聞より引用 詳しくはコチラ)

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

がん患者の思い

2006/12/17(Sun) 05:39
記事

普及遅れる緩和医療

袖岡さん(奥)を往診する桜井医師(左)。治療方針を話し合いながら決めている。手前は妻の紀子さん(兵庫県尼崎市で) がんで亡くなる人は年間30万人超に上るが、最期まで在宅で療養できる人は少ない。がん末期の在宅ケアを進めるには、診療所の医師に対する疼痛(とうつう)緩和などの教育支援や、地域の病院や介護事業者との連携体制整備が欠かせない。
(2006.12.13 読売新聞より引用 詳しくはコチラ)

tag: 在宅療養

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

ショッキング

2006/12/10(Sun) 20:51
母恋日記

asiatoやってしまいました。

もうそろそろ部屋の掃除をしなければと思い、掃除機などをかけていたところ、「あっ!」。
母が私にくれた最後の誕生日プレゼントである、マグカップ。
机の上から床に落ちたとたん、割れてしまいました。
危ないなと思ったので、わざわざ机の上に移動させたのに、どうしたものか落ちてしまいました。
慌てて砕けた破片をかき集めましたが、どうしようもありません。

すごくショック。

前にも同じく最後のプレゼントの湯飲み茶碗を割ってしまったので(父が)、とても気をつけて扱っていたのに…。
父に報告すると、「お前、血が出てるぞ。」
破片を集めていた時切れたらしいけど、あまりのショックに痛みも飛んでいってしまったらしい…。

あ~あ、悔やんでも悔やみきれないよ。
在りし日のマグカップと湯飲み茶碗はここに

「おかあさ~ん!」

trackBack(0) | Comments(1)

Page up▲

雑誌情報

2006/12/10(Sun) 20:22

女性自身 2006.12.12 (P.83)
病院には行かない/太ももに湯たんぽで免疫力アップがん細胞増殖防ぐ

川嶋朗・東京女子医大助教授/細胞免疫療法


trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

林原生物化学研、へその緒血液でがんや免疫抑制・細胞発見

2006/12/10(Sun) 20:19
記事

林原生物化学研究所(岡山市)は4日、ヒトのへその緒の血液から新たな免疫抑制細胞を発見したと発表した。白血球中のリンパ球の1種で、がん細胞を攻撃するとともに過剰な免疫反応を抑える機能を持つ。がん治療で副作用を軽減したり、臓器移植の拒絶反応の抑制につながったりする可能性がある。
(NIKKEI NET より引用 詳しくはコチラ)

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

扶桑薬品、がん治療用「新生血管阻害剤OTS102」の新種への適応症拡大

2006/12/10(Sun) 20:12

がん治療用の「新生血管阻害剤OTS102」
“新たながん種へも適応症拡大”のお知らせ
当社とオンコセラピー・サイエンス(株)(OTS社)が平成17年4月4日に契約を締結し、OTS社において開発中の、がん治療用「新生血管阻害剤OTS102」につきまして、当初予定しておりました大腸がんに加え、新たに他のがん種へ契約対象を追加拡大して開発および販売を行うことで合意ができ、本日契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。これにより、本剤の市場規模は一段と拡がり、その開発効果に期待をかけております。
(日経プレスリリースより引用 詳しくはコチラ)

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

抗がん剤「通院治療センター」新設 大垣市民病院

2006/12/10(Sun) 20:02
記事

「3病棟」 1月13日完成式
ほぼ完成した大垣市民病院の3病棟 大垣市民病院(大垣市南頬町)で建設が進められていた「3病棟」の2期工事が今月、完成する。通院して抗がん剤治療を受けることができる通院治療センターを新設したのが特徴で、来年1月13日に完成式をし、翌日から新病棟に入院患者が移る。(2006.12.2 YOMIURI ONLINE より引用詳しくはコチラ)

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

牛乳成分ラクトフェリン 放射線障害防ぐ

2006/12/10(Sun) 19:58
記事

放医研など究明
牛乳や人間の母乳に含まれる「ラクトフェリン」という成分に、放射線を浴びた際に起きる放射線障害を防ぐ効果があることを、放射線医学総合研究所(放医研、千葉市)や石巻専修大(宮城県石巻市)などの研究チームが、マウスを使った実験で突き止めた。骨髄破壊に代表される放射線障害の予防や治療薬としての利用が期待できるという。
(2006.11.29 YOMIURI ONLINE より引用 詳しくはコチラ)

trackBack(1) | Comments(0)

Page up▲

がんの痛みは除去できる

2006/12/10(Sun) 19:55
記事

WHO方式で80~90%の人の痛みはコントロール
死者数は年間32万人を超え過去最多、3人に1人の死因となっているのががんだ。そのがんからくる激しい痛みやさまざまな苦痛に150万~200万人が苛(さいな)まれている。これもがんという病気の怖さなのだが、適切な治療を受ければ、“がん痛”は除去できるのだ。緩和ケアの最前線を担う癌研有明病院・緩和ケア科の向山雄人部長に聞いた。
(2006.11.28 ゲンダイネットより引用 詳しくはコチラ)

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

みずほ銀、最先端がん治療施設支援 川崎市に計画

2006/12/10(Sun) 19:47
記事

NPO法人と民間企業が川崎市に計画している最先端のがん治療施設の建設で、みずほ銀行が融資や事業計画づくりの支援に乗り出す。みずほは現在、専門チームが全国約2000の病院に対して収支の改善やIT化、事務効率化などを手がけている。資金面だけでなく、培ったノウハウも提供して、「切らずに治す」がん治療施設を後押しする。
(2006.12.6 asahi.com より引用 詳しくはコチラ)

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

日立、治療機器分野に参入-第1弾にがん用システムを発売

2006/12/10(Sun) 19:44
記事

日立製作所は治療機器分野に参入した。第1弾として、がん治療用の「陽子線治療システム・プロビート」を発売した。年間約100億円の売り上げを見込む。日立はグループの日立メディコなどが医療分野で診断機器を製造、販売しているが、治療機器を手がけるのはグループで初めて。薬事法に基づく医療機器認証を取得するとともに、製造を担当する日立事業所(茨城県日立市)が茨城県から製造許可を取得したことで販売を本格化する。
(2006.12.6 asahi.com より引用 詳しくはコチラ)

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

吉村昭さんをしのぶ会 荒川区で1月13日

2006/12/10(Sun) 19:18
記事

瀬戸内寂聴さんが講演 妻・津村節子さんら鼎談
7月に膵臓(すいぞう)がんで亡くなった作家の吉村昭さんをしのぶ講演会と鼎談(ていだん)「吉村昭を語る」が、来年1月13日に吉村さんが生まれ育った荒川区で開かれる。
(2006.12.7 YOMIURI ONLINEより引用 詳しくはコチラ)

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

がん患者の勇気もらい 6600キロ

2006/12/10(Sun) 19:14
記事

船渡さん 158日間 日本一周
がんと闘いながら、日本一周のマラソンに挑戦し、「がん撲滅」を訴えてきた岐阜市柳津町、トラック運転手船渡悟さん(61)が6日夕、岐阜市役所でゴールのテープを切った。走った距離は158日間で約6600キロ。支援者らに拍手で迎えられ、出迎えた妻、道子さん(58)と抱き合って喜んだ。
(2006.12.5 YOMIURI ONLINEより引用 詳しくはコチラ)

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

24時間365日

2006/12/10(Sun) 19:08
記事

「主治医が2人」の安心感
寝たきりの患者に聴診器を当てる安中医師(中)と影浦医師(左)=長崎市で 医療の必要度が低いのに病院に居続ける社会的入院を解消する切り札として、在宅医療を推進する取り組みが活発化している。自宅や福祉施設での療養をどのように支えるのか。現状を報告する。
(2006.12.5 YOMIURI ONLINEより引用 詳しくはコチラ)

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

すい臓がんアクションネットワーク

2006/12/03(Sun) 23:15
サイト

米国非営利団体PanCAN(すい臓がんアクションネットワーク)初の海外支部がここ日本に開設されました。
"すい臓がん撲滅"を合言葉に、10月に開設されたばかりの様ですが、これからすい臓癌患者・家族の心強い支えになってくれると思います。
また、患者・家族だからこそ協力できる事もきっとあるはずです。
皆で大きくしていきましょう。

すい臓がんアクションネットワーク ⇒ http://pancan.jp/

trackBack(0) | Comments(3)

Page up▲

"母恋"も引っ越し

2006/12/03(Sun) 18:10
母恋日記

061203_1418~0002.jpg母恋もこちらに引っ越しました。突然ですが…。
と、言っても、以前のデータも一緒に引っ越すにはかなりの労力を必要とする為、前の分は残して置くことにしました。(gooは引っ越し機能がついてないのですね(-_-;)。
そのついでといってはなんですが、2004年日記の未投稿分をアップしておきました。気づいてる人の方が少ない様な気がするんですけど、ずっと気になってたのです。暇な時に見てみて下さい。

母恋 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/inazo_111/

たまたまアップした日と、未投稿分の初めの日が同じ日で、ついついシンクロしてしまって、また泣いてしまいましたよ。まだまだダメですねぇ。私、ダメ人間ですわぁ(-_-;)

今日の札幌は、昨日降り続いた雪のお陰で、すっかり真っ白な世界になりましたよ。晴れてるのに氷点下でして、冬本番です。
ナナカマドの赤い実も、雪の綿帽子をかぶって頑張っとります。


trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

雑誌情報

2006/12/03(Sun) 17:43

文藝春秋 2006.12.01 (P.304)
菊地寛賞受賞、がんと心の処方箋

ジャパン・ウェルネス理事長・竹中文良、岸本葉子(対談)/癌、国立がんセンター・内富庸介、幕内雅敏・東大教授、セカンド・オピニオン他

週刊朝日 2006.12.01 (P.140)
がん医療の嘘/日本のがん医療はなぜ二流なのか!-特効薬が使えない

乳がん、化学療法、抗がん剤・ハーセプチン、分子標的薬剤、遺伝子・HER2(ハーツー)、厚生労働省、製薬会社、104号通達、がん対策基本法他

サンデー毎日 2006.12.03 (P.151)
「余命3カ月」からの生還記-これが最前線治療だ

具英成・神戸大学病院教授、肝臓がん、ラジオ波焼灼治療、中国、移植手術、経皮的肝潅流システム他

女性自身 2006.12.05 (P.175)
音楽/「とにかく生き抜こう-。それだけを思って闘いました」

デルタ・グッドレム、がん、ホジキン病、アルバム「イノセント・アイズ」、映画「アジアンタムブルー」

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2006 がんばる本舗@ブログ支店, all rights reserved.
Calendar
11 | 2006/12 | 01

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。