スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

がん共に悩み励まし…医療型デイサービス

2008/05/26(Mon) 08:25
記事

看護師の藤本真知子さん(54)が、神戸市垂水区のマンションの一室に「パールデイサービスセンター」を開いて半年になります。ここの施設がちょっと珍しいのは、スタッフの中に藤本さんを含め看護師が5人もいること。そして、ベッドも4床備えてあって、一般の介護施設ではなかなか受け入れてもらえない、痰(たん)吸引や人工呼吸器などの医療行為が必要な人を積極的に受け入れています。

2008.5.11 読売新聞より引用
スポンサーサイト

テーマ:
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

ネットで情報を探す

2008/05/26(Mon) 08:09
記事

インターネットにはさまざまながん治療情報があふれています。どのようにして見分ければ良いのでしょうか。いくつかの選択基準を挙げてみます。

2008.5.9 毎日.jp 続・がん50話 看護・薬剤編より引用

テーマ:
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

がん診療連携拠点病院制度…地域格差のない高水準医療を提供

2008/05/26(Mon) 07:58
記事

全国どこでも質の高いがん医療を受けることができる体制を整備するため、2006年に「がん診療連携拠点病院制度」が設けられました。抗がん剤治療の専門知識をもつ医師が1人以上いるなど、国が定めた要件を満たした病院を指定し、がん医療水準底上げと地域格差の是正が目的です。

2008.5.8 読売新聞より引用

テーマ:
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

治験と臨床研究

2008/05/26(Mon) 07:46
記事

今回、治験と臨床研究について説明させていただきました。新薬が使えるようになり、どの組み合わせや使い方が一番効果的であるのかを確かめるのは、この治験と臨床研究だけです。もし、主治医から治験、臨床研究について話があったときには、「モルモットになる」と考えるのではなく、「医学の進歩に寄与しているんだ」と考えていただければ、と思います。

2008.5.2 asahi.com 弘前大企画 がんの話より引用

テーマ:
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

プライマリーナース制

2008/05/26(Mon) 07:36
記事

私たち看護師は24時間、患者さんのそばにいます。治療や検査に必要なケアを行い、身体に異変が起こっていないかを観察し、不安・痛み・不眠・食欲低下などの問題解決に向けて医師、薬剤師、理学療法士、栄養士、ソーシャルワーカーなどの人たちと医療チームを組んで話し合い、安心して入院生活が送れるように心掛けています。

2008.5.2 毎日.jp 続がん50話 看護・薬剤編より引用

テーマ:
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

緩和ケア

2008/05/26(Mon) 07:24
記事

トイレに1人で行けなくなる、水を飲むことさえままならない――。がん患者が病状の進行をさとり、最期の時が近づいていることを感じるのは、日々、当たり前に行ってきた日常動作ができなくなってきた時だという。

2008.4.30 医療ルネサンス がんと向き合うより引用

テーマ:
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

在宅でも充実の治療

2008/05/26(Mon) 07:17
記事

「面倒をみてくれるのがばあさんだけだったら、とてもこうはいかない。先生と看護師さんが来てくれるので安心」。ベッドの上から男性(83)が語りかけると、傍らの妻(78)は「若い看護師さんも来るしね」とからかってみせた。部屋の中は笑い声に包まれた。

2008.4.29 読売新聞 医療ルネサンス がんと向き合うより引用

テーマ: 医療・病気・治療
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

ソレイユ20周年記念講演会

2008/05/05(Mon) 19:19
イベント

日時:2008年5月25日(日)午後1時半~3時半

場所:
東京丸の内 丸ビル コンファレンススクエア8F
〒100-6307 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビル8F
  
TEL:03-3217-7111   

URL:http://www.marunouchi-hc.jp

内容:
第一部 講演会(開場午後1時)午後1時半~3時半
「求められる、緩和医療」
中川恵一氏(東京大学医学部付属病院 放射線科準教授緩和ケア診療部部長 )
第二部 懇親会(中川恵一先生を囲んで)午後3時40分~5時

参加費:第一部 2,000円 第二部 5,000円

定員:150名(先着順)

申込み:
お名前・ご住所・電話番号・第一部・第二部参加不参加をご記入の上、下記へお申し込み下さい
FAX:0463-94-0592
E-mail:soreiyu@b-c-support.com
後日、参加票をお申込ご住所にお送り致します。

テーマ: 医療・病気・治療
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(2)

Page up▲

弘前大企画 がんの話

2008/05/04(Sun) 22:05
記事

asahi.com MY TOWN 青森

第1話~第23話

テーマ:
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

続・がん50話

2008/05/04(Sun) 21:56
記事

毎日jp がん50話

第1話~第6話
看護・薬剤編 第1話~第6話

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2008 がんばる本舗@ブログ支店, all rights reserved.
Calendar
04 | 2008/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。