スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

悲しみの果て

2008/02/23(Sat) 20:51
母恋日記

最近、エレファントカシマシにはまっています。

先日、ふとテレビを見ていると、久々にエレファントカシマシの皆さんが出演していました。
以前から、ボーカルの宮本さんのトークが面白くて好きだったので、楽しみにして見ていたんです。
因みに、母も、宮本さんのトークを楽しみにしていました。

いきなり、『悲しみの果て』が演奏されました。
何年か前にヒットした曲です。
当時は、「いい曲だな。」位にしか思っていなかったのですが、改めて聴いているうちに、
涙がツーと流れてきたんです。
曲も詩も、とてもシンプルなのですが、その分心にガツーンときました。
宮本さんのあのストレートな歌い方と声にも要因があるようです。

去年、『千の風になって』が、ヒットしました。
確かに、あの詩は素晴らしいと思います。
しかし、どうも私には、現実味がなく、心を掴まれる感じがなかったのです。

『悲しみの果て』を聴いて、何か合点がいったというか、パズルのピースがはまった様な気がしました。そして、不思議と前向きな気持ちになれたのです。
この曲を聴いている間は、母との良い思い出が甦ってきて、とてもよい気持ちになれます。

この曲には、悲しみの果てを味わった人にしかわからない何かがあるのかもしれません。
興味のある方は、是非聴いてみてください。

P.S.
宮本さん(宮もっつぁん)の声は素晴らしいです。生で耳から聴きたいです。
ライブ、行っちゃおっかなぁ。
エレファントカシマシファンの方、他にもいい曲あったら教えてください。
ところで、私、ザ・イエローモンキー、ひいては、吉井さんファンなのですが、
これは浮気になるのでしょうか?(笑)
スポンサーサイト

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 がんばる本舗@ブログ支店, all rights reserved.
Calendar
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。