スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

がん医療-時代は何を求めているのか-

2010/04/11(Sun) 10:41
イベント

第99回日本病理学会総会 市民公開シンポジウム 
-がん医療-時代は何を求めているのか-

日時:2010年4月29日(木・祝) 17:00~19:30
場所:京王プラザホール5Fコンコードボールルーム
参加費:無料 事前申込み制(定員700名)
内容:
「乳がん手術はどんどん小さくなっている」 
 霞富士雄(順天堂大学医学部付属順天堂医院乳腺センター長)
「肝がんにならない、負けない方法」 
 有井滋樹(東京医科歯科大学医学部肝胆膵・総合外科学教授)
「がん哲学&がん哲学外来」 樋野興夫(順天堂大学医学部病理・腫瘍学教授)
「がんと私」 立花隆(評論家)
パネルディスカッション
お申込み:
ホームページより申込用紙をダウンロードし、web、fax、e-mailいずれかにて。
web ⇒ http://www.gakkai.co.jp/jsp99/citizen.html     
fax ⇒ 03-5684-1646    
e-mail ⇒ byori99@juntendo.ac.jp     
参加受付はがきを当日持参してください。
お問合せ:
第99会日本病理学会総会市民公開シンポジウム事務局      
順天堂大学医学部病理・腫瘍学     
(TEL:03-5802-1039 FAX:03-5684-1646)
スポンサーサイト

テーマ:
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 がんばる本舗@ブログ支店, all rights reserved.
Calendar
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。