Selected category

All entries of this category were displayed below.

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

がんの痛みやつらさを1人で抱えていませんか

2009/10/04(Sun) 23:50
イベント

市民公開シンポジウム がんの痛みやつらさを一人で抱えていませんか

日時:2009年10月10日(土)13時~17時20分(開場12時)
場所:日比谷公会堂

詳しい内容やお申し込み方法は⇒オレンジバルーンプロジェクト:http://www.kanwacare.net

テーマ:
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

もっと知ってほしいがんの臨床試験・治験のこと

2009/09/19(Sat) 17:46
イベント

日時:2009年9月27日(日) 13:00(開場12:30)-16:30
場所:東京ウィメンズプラザホール
参加費:無料
お申し込み:http://www.cancernet.jp/eve090927.html
(お申し込みいただいた方には自動返信メールが送信されます。そちらが参加票となりますのでプリントしてお持ちください)
お問い合わせ:info@cancernet.jp

テーマ:
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

平成21年度医療従事者向け研修会

2009/09/19(Sat) 17:43
イベント

東京都在宅緩和ケア支援センター主催 平成21年度医療従事者向け研修会

日時:9月27日(日)14時~
会場:東京厚生年金会館(東京都新宿区)
テーマ:『がん患者の呼吸困難のマネジメント』田中桂子(がん・感染症センター都立駒込病院・緩和ケア科)/『緩和ケアでよく見られる精神症状について』幸田るみ子(東京福祉大学・心理学研究科)
受講料:無
料定員:100名(定員になり次第締切)
申込方法:メールに、氏名、住所、電話/FAX番号、参加希望日、所属施設名、職業を明記しメールかFAXで。
E-mail:zaitaku-kanwa@tkn-hosp.gr.jp
TEL&FAX: 03-3269-0994
お問い合わせ・お申し込み:東京都在宅緩和ケア支援センター(東京厚生年金病院 緩和ケア病棟内)         
直通:電話対応は平日水・金13時~16時まで)
ホームページ http://www.kanwacare.jp/

テーマ:
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

「最先端がん治療事情」~免疫細胞療法~セミナー

2009/09/05(Sat) 16:55
イベント

日時:2009年9月12日(土)14:00~(受付13:45~)
場所:UDXカンファレンス  (東京都千代田区外神田 秋葉原駅徒歩3分)
参加費:無料(定員60名)
内容:臨床・研究の両分野で、がん免疫療法のトップランナーである岡本正人氏、国内有数の樹状細胞療法実施実績を誇るクリニック院長、友田岳志氏による免疫細胞療法の最新の治療成果、症例報告のほか、質疑応答など
講師:友田岳志(セレンクリニック院長)   岡本正人(武蔵野大学客員教授)
※参加者に、免疫細胞療法がよく分かる書籍『がんを狙い撃つ「樹状細胞療法」』講談社+α新書を贈呈
お申込み・お問合せ:テラ株式会社 セミナー事務局          
TEL:0120-633-770(ヤマモト、ヨシカワ)          
平日10:00~17:00          
Eメール:mailto:seren-0912@tella.jp

テーマ:
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

ソレイユ20周年記念講演会

2008/05/05(Mon) 19:19
イベント

日時:2008年5月25日(日)午後1時半~3時半

場所:
東京丸の内 丸ビル コンファレンススクエア8F
〒100-6307 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビル8F
  
TEL:03-3217-7111   

URL:http://www.marunouchi-hc.jp

内容:
第一部 講演会(開場午後1時)午後1時半~3時半
「求められる、緩和医療」
中川恵一氏(東京大学医学部付属病院 放射線科準教授緩和ケア診療部部長 )
第二部 懇親会(中川恵一先生を囲んで)午後3時40分~5時

参加費:第一部 2,000円 第二部 5,000円

定員:150名(先着順)

申込み:
お名前・ご住所・電話番号・第一部・第二部参加不参加をご記入の上、下記へお申し込み下さい
FAX:0463-94-0592
E-mail:soreiyu@b-c-support.com
後日、参加票をお申込ご住所にお送り致します。

テーマ: 医療・病気・治療
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(2)

Page up▲

癌と共に生きる会の第1回公開講座『副作用のない抗がん剤治療』

2008/02/17(Sun) 05:10
イベント

日時:3月2日(日)13時30分~16時30分
場所:大阪市北区 天満研修センター
定員:約300名 
参加費:無料
内容:講演『副作用のない抗がん剤治療』 平岩正樹(外科医)   
参加者とのディスカッションなど ・抗癌剤治療の副作用を抑え、苦痛を取る・最後まで諦めない・生きがいを持って1日でも長く元気に暮らすための"患者主役のがん治療"について   詳細:http://www.gekkan-gan.co.jp/images/200302.pdf
お申込み:名前・連絡先(電話番号またはFAX、メールアドレス)を記入しFAXかメールで。 
FAX:06-6354-3473     
E-mail:gantomo-osaka@ab.auone.net.jp

テーマ:
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(1)

Page up▲

NPO健康医療開発機構シンポジウム「がん診療の明日を創る」

2008/02/10(Sun) 21:44
イベント

日時:2008年2月23日(土)13:00~17:00(開場12:30)
場所:学術総合センター 一ツ橋記念講堂  (東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
参加費:入場無料
定員:500名
主催:NPO法人健康医療開発機構
内容:
基調講演 「がんで死なないために」
武藤徹一郎(癌研有明病院長/NPO法人健康医療開発機構理事長)   
特別講演 「日本のどこでも適切ながん診療を」 
土屋了介(国立がんセンター中央病院長) 
パネルディスカッション 「明日のがん診療の創出を目指して」
特別協賛:鹿島建設株式会社、東日本旅客鉄道株式会社、住友信託銀行株式会社
協賛:オリンパス株式会社、アメリカンファミリー生命保険会社、株式会社CDIメディカル、株式会社デュオシステムズ、リッキービジネスソリューション株式会社、キリンファーマ株式会社、田辺三菱製薬株式会社、タカラバイオ株式会社後援:厚生労働省、経済産業省、文部科学省、日本癌学会、日本臨床腫瘍学会、日本癌治療学会、日中産学官交流機構、ものづくり生命文明機構
お申し込み:http://jss.ims.u-tokyo.ac.jp/NPO/onlinereg.html(2月15日まで) 
お問合せ先:NPO法人健康医療開発機構事務局      
〒108-8639 東京都港区白金台4-6-1 
東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センター DNA情報解析分野内
TEL:03-5795-0096FAX:03-5795-0098
E-mail:sympo08@tr-networks.org

テーマ:
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

市立函館病院 市民公開がん講座「消化器癌の内視鏡治療」

2007/11/11(Sun) 21:24
イベント


一般市民に対して、癌はどんな病気なのか、診断や治療方法、治療成績等わかりやすく説明。説明後、出席者からの質問をお受けいたします。

◇日時◇2007年11月15日(木)14:00~
◇会場◇市立函館病院 講堂
◇講師◇市立函館病院 消化器病センター消化器科主任医長 片桐雅樹先生
◇参加方法◇申し込み不要/参加費無料
◇問い合わせ先◇
函館市病院局 管理部庶務課 担当:庶務係長 本間 
電話:0138-43-2000(内線4203)
詳細はこちらから http://www.hospital.hakodate.hokkaido.jp/gankouza_info.html

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

がん医療シンポジウム

2007/10/04(Thu) 00:21
イベント

日時
2007年10月7日(日) 13:00~16:45

場所
東京ウィメンズプラザ・ホール

参加費
1000円(CNJ会員は無料)

プログラム
・基調講演1「がん患者が直面する心の痛み」
 東大病院緩和ケア診療部 村上 忠 氏
・基調講演2「がん疼痛緩和に使われるお薬」
 聖路加国際病院薬剤部 塩川 満 氏
・基調講演3「がん患者が直面する体の痛み」
 要町病院第三内科・麻酔科 行田 泰明 氏
・パネルディスカッション
「緩和ケア:体と心の痛みにどう対処するか?」
・17:00~19:00 懇親会
 参加の場合はお申し込み時にお知らせ下さい。
 参加費は、プラス3,000円となります。

申し込み方法
10/7緩和ケアがん医療シンポジウム、と明記し、氏名、お立場(がん患者、家族、医療職、医療関係企業、保険関係、等)、連絡先、懇親会参加希望の有無 を記載の上、下記の優先順位で事務局までご連絡ください。

 1. Eメール:seminar@cancernet.jp
 2. Fax:03-5684-1926
 3. 往復はがき

〒113-0034 東京都文京区湯島2-5-5 アルモニー御茶ノ水302号
キャンサーネットジャパン事務局

詳細はこちらから
http://www.cancernet.jp/event_detail.php?id=25

http://www.cancernet.jp/pdf/care_seminer07_10_7.pdf


テーマ:
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

講演会「がんと心 -精神腫瘍学の癒し-」

2007/10/04(Thu) 00:17
イベント

日時
10月13日 土曜日 15:30~17:30

場所
新宿住友ビル4階 

講師
・東京大学医学部附属病院 放射線科准教授
  緩和ケア診療部長 中川恵一
・「子宮・卵巣がんのサポートグループあいあい」
  主宰 まつばらけい

受講料
朝日カルチャーセンター会員 3,360円(税込)
一般 3,990円(税込)

詳細はこちらから
http://www.acc-web.co.jp

(新宿教室→教養→医療)

テーマ:
ジャンル: 心と身体

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 がんばる本舗@ブログ支店, all rights reserved.
Calendar
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。